• トップページ
  • 選ばれる理由
  • 特注特殊対応メニュー
  • 集塵機選定NAVI
  • サービスメニュー
  • 運営会社

特殊集塵機.com 事例 8

お悩み・ニーズ トラブルを防止したい | 高熱化防止
集塵物(ワーク) 燃焼・治金
集塵方式 すべての集塵方式

お問い合わせ内容

他社製品導入間もない頃から集塵機を稼動させると、過剰に熱を発生させてしまっていた。
原因の把握と対策方法を提案し、切り替えの際は同じ轍を踏まないようにしたい。


↓

トラブルの概要・背景

原因は大きく分けて二つある。
それは、以前の業者が条件の正確な把握を行わなかったこと、そして工程を一部しか見ないで集塵機を納品し、不適切なものを導入してしまっていたことであった。


提案内容

こうした点については、弊社では常日頃から決めこま名かな対応を行っていたため、そうした点についての対策ノウハウは万全であった。
正確に環境を把握し、その環境の熱に耐えられる材料(耐熱キャスタブル)を選定、採用することで既存の集塵機でも対応できるようにした。



結果・補足

鉄の材質のままでは耐えられない高温環境で集塵を行う場合、フードの周りにキャスタブルを周囲に貼り付け、熱が発生しても対応できるように設計した。


ご相談・お問合せはこちら